自信がない人が自信を持つ方法「なれるラボ」葛藤を紐解き目標へ向かう「4ステップコーチング&カウンセリング」

自信がない人が自信を持つ方法「なれるラボ」葛藤を紐解き目標へ向かう「4ステップコーチング」

コーチ、未知賢人です。

今日は、今後のYoutubeの動画の内容について。

動画の配信を始めた時、「コミュ力おばけの学校」として、コミュニケーション力を上げる方法、コツのようなものを配信していく予定でした。

まだ、10数本ですが、動画、音声だけのものもありますが、人との関わりに役立てていただけたらということで、アップしてたのですが、今後は、新しいかたちでの動画も配信していこうと思います。

というのもですね。

コーチングを通じて、色々な方とお話をする中で、皆さん、どこで悩んでるか、どういう目標を持っているか、というのは当然人それぞれです。

その中で、葛藤が、いろんな場面で見えるんです。(葛藤とは、複数の欲求があり、決めきれずに悩んでいる状態)

Aという選択をしたいけど、Bという選択もしたい。時にはCという選択もしたい。

そして、その選択肢は、2つとは限りません。また、行動の選択肢だけでなく、複数の感情が入り乱れていることもあります。

どっちにしようか迷う、どれにしようか迷う、という葛藤が見えるんです。そして、そこに悩みやストレスが生まれたりするんです。

まあ、当たり前ですけどね。そういう葛藤は、人生の中で誰にでも少なからずあると思います。

例えばです。

運動不足なので、毎朝ウォーキングするのが体にいいのは分かっているけど、家でゆっくりしたいから今日は行かない。でも、行かないと、後で体調が悪くなるので、やっぱり行ったほうがいいかな。仕事しないといけないから、今日はウォーキングはやめて、すぐに仕事にとりかかろう。

とか。

勉強しないといけない気持ちもあるけど、今日は本を読みたい気持ちもある。でも、今日勉強しないと、かなり遅れをとってしまうし、自分自身が納得できない。とはいえ、眠いし、とりあえずもうちょっと寝ようかな。でも、今寝たら夜寝れなくなりそうだし。

こういうことです。

そして。

ここで大事になってくるのが、僕は「自信」だと思います。

この記事の内容は動画でもお話ししています。

独立したいけど会社に残りたいという葛藤

例えばです。ある方を例に挙げます。

今、会社員の方。独立したいから、まずは副業から始めてみようと思う。という方がいたとしましょう。

でも葛藤があります。

  • 今の会社も良くしてくれてるからこのまま働きたい
  • でもずっと働かしてくれるか保証はないから将来が心配
  • 周りで副業を始めてる人がいるのが羨ましい
  • 自分は副業の商材で騙されたこともあるしちょっと怖い
  • 収入が少しでも増えると気持ち的にも楽になるだろう
  • 今でも時間に余裕がないのに、副業なんて始めたらもっと大変そうだな

もっとあるかもしれません。

こういう葛藤は、1日の中でも揺れ動くことがあります。

職場で、先輩や上司から嫌味を言われたり、無理な仕事を押し付けられたりすると、「もう嫌だ、早くやめたい」という思いになることもあるでしょう。

優しい先輩が、食事に誘ってくれて、たくさん話を聞いてくれた。すると「やっぱりこの会社はいいな、このまま会社で頑張ろう」っとなるかもしれません。

そうこうしているうちに、時間は過ぎていきます。

そして、数ヶ月経ったときに、ふと思うんです。また、あの葛藤が蘇ってくるんです。

そして、悩むんです。

「あの時に、副業からでも始めてたら、今頃もう独立できてたかも」と。

さて。この時の葛藤が厄介なのが、選択肢は決して2つとは限らないし、どういう選択肢があって、今、自分はどっちに気持ちが傾いているかが分かっていないことがある、ということです。

独立したい気持ちと、会社に残りたい気持ち。その葛藤があったとします。

もし、「独立したい気持ちが5で、会社に残りたい気持ちが5」だったとすると、かなり迷うと思います。揺れ動くと思います。

それが。

「独立したい気持ちが8や9で、会社に残りたい気持ちが1や2」だったらどうでしょう。

かなり、独立に気持ちが傾いているので、すでに行動に移しているかもしれませんね。副業を始めて、どこかの段階で独立しようとワクワクしているかもしれません。

逆もあります。

この葛藤が、どちらかに寄っていれば、行動に繋がるかもしれませんが、拮抗している状況だと、行動に移せず、迷い悩んでいるかもしれません。

また、この葛藤の中で、頭の中で考えていることが、枝分かれしていって、頭の中でごちゃごちゃにこんがらがってしまったりもするんです。

どちらに気持ちが傾けばいいかは、ご本人が決めることですので、僕が「こっちのほうがいいですよ」なんてアドバイスはしません。

僕がご提供するのは、対話の中で、あなたが悩んでいる葛藤を、あなた自身の力で、自信を持ってどちらかの方向へ進むお手伝いをすることです。

4ステップコーチングについて

そこでです。

何をするかというと、基本は、この4ステップで行います。

  • 1:自分を知る
  • 2:目標を決める
  • 3:口癖と行動を変える
  • 4:繰り返す

基本はこのステップです。

このステップは1日ですぐに終えれるものではありませんので、日数をかけて、一緒に取り組んでいきます。

一つ大事なことがあるのですが、どちらかに進む、という結論を急いで決めることが目的ではありません。

「独立したい気持ちが5で、会社に残りたい気持ちが5」

この状態が悪いと言っているわけではありません。この状態がストレスで、頭の中がこんがらがっているのが問題になりえるということです。

問題というのは、頭の中でグルグル考えてばかりで、それがストレスになったり、何も行動に移せない状態です。

独立したいけど、今はその時ではない。という結論を出すのも一つの選択肢です。

そして、今は独立に向けてそのための勉強をしながら、今は勤めている会社のために精一杯働く。

というのもありでしょうです。

その中で、「では、1年後の独立を目指して動き始める。」というのもOKです。

あるいは、「では、今は独立について学ぶ時期にする。次は3ケ月に判断する」というのもOKです。

日々の中で、悩んでいる時間ではなく、次のステップのために行動できているならそれでいいと思います。

もう一度いいます。

僕がご提供するのはこういうことです。

今、どうすればいいか迷っている、悩んでいる、決めきれずにいる、そんな葛藤がある人に対して、●4つのステップで、今の葛藤を紐解きながら自分のことを知っていただき、目標を決め、口癖と行動を変えるお手伝いをする。そして、一緒に目標に向かっていく。

ということです。

先ほどは、独立するか会社に残るかという例を挙げましたが、悩みの多くには自分では気付かない葛藤が潜んでいたりします。

まずは、そこです。

自分を知ることから始めるのが、僕がご提供する対話というセッションです。

自信を持つための4ステップ

そして、今後の動画の配信では、「こういう方の場合は、こういう4ステップで考えてみてはどうですか?」という内容もお届けしていこうと思います。

僕から質問をさせていただき、それについての答えをノートに書いていただく。

その中で、頭の中を整理していただくイメージです。

動画では、コーチングセッションのような対話は出来ませんので、僕から一方的に質問を投げることになりますが、質問に答えてみると、新しい自分を発見できることもありますので、良かったらお付き合い下さい。

とはいえ、今までのように、コミュニケーション力アップに関する動画もアップします。

それでは、今後も引き続き、宜しくお願い致します。

本日は以上です。

コーチ、未知賢人でした。

最後に、関連ページをご紹介しておきます。

このブログでも、コミュ力おばけの学校として、コミュニケーション力を上げる方法も書きましたが、最近は、「こういう自信がない人は、こういう4ステップ」という内容で記事を書いています。

良かったら参考に見ていってくださいね。

雑談力がある人ってどんな人でしょうね。最近はよく本になっていることも多い雑談力。内容としては、こういう人が雑談力がある人ですよ、という内容が多いかなという印象です。

話しのネタが豊富な方、話す上手な人、聞き上手な人、色々でしょう。雑談力はトレーニング方法をきちんとすれば、鍛えることは出来ると思います。

大切なのは、試行錯誤だと思います。雑談力がある人あるあるみたいなのをいくら見ても、せめて真似して試行錯誤しないと、何も変わらないでしょうからね。

就職したり転職したり、新しいバイトやパートに入った時。

新しい職場になれるまで、自信がないこともあるかもしれません。入ったばかりの職場が合わないかもしれない、馴染めないかもと心配になることもあるかもしれません。

特に初日なんかは挨拶したり、ちょっとした会話も疲れるでしょうし、ストレスになるかもしれません。慣れるまでは辛いかもしれませんが、それも人によりますね。

職場の先輩との関係がどうなるかで、その職場での居心地は大きく変わってきますよね。

もし、先輩が優しい方で、一緒に働くことが楽しいと思えたらいいのですが、うざい、面倒くさい、ややこしい時は、こういう対処法も考えて見ましょう。という内容です。

職場の人間関係に何を求めるかは人それぞれでしょう。

男性でも女性でも、会社だからと人間関係もい割り切る人もいます。孤立しようがどうでもいい。あくまで会社は会社と考える人もいますね。もし、人間関係でストレスになっているなら、少しでも職場の人間関係を良くする方法を探すのも一つだと思います。

人といても話すことがない。彼氏でも彼女でも、恋人と一緒にいても話すことがない。それが好きな人でもということもあるかもしれません。

なぜ、話すことがないんでしょうか?相手に興味があるのに、言葉が出てこない。

話題がないのかもしれませんし、発言する勇気が出ないのかもしれません。まずはそこを知ることから始めるのが良さそうです。

最近は友達を作るアプリやサイトもよくあります。

友達を作る方法といっても、それが職場なのか、大学、高校、中学なのか、社会人の集まりの場所でなのかにもよるでしょう。

いずれにしても、新しい出会いの場所に行くことと、会話力を上げておくことで、友達が見つかりやすくはなるはずです。

自分の強み診断ではなく、対話の中で、自分の強みを見つけていく方法です。自分の強みも弱みも、案外自分では分からなかったりしますよね。責任感がある、協調性がある、気配りが出来る、といった、曖昧な強みがもし分かったとしても、それが何の役に立つかも考えておきたいところです。

まずは、自分の強み一覧で書き出してみるのもいいでしょう。

人前で話すのが苦手な原因は何でしょうか?これも人それぞれです。その原因を探るより、まずは以上の状況を知りましょう。

声が震える、頭が真っ白になる、手が震える、心臓がバクバクいう、色んな症状が出ますよね。目標を決めて、コツを知り、トレーニングと練習を続ければ、人前話すことにも自信がついてくると思います。セミナーもいいかもしれませんが、やはり日々の練習が必須だと思います。