コミュ力アップに絶対おすすめのメルマガ
特典PDFをプレゼント

コミュ力おばけになれるメルマガ【コミュ力を上げるならまずココ】

コミュ力おばけになれるメルマガ【コミュ力を上げるならまずココ】

コミュ力を上げたい方は、メルマガ購読特典があるうちに、ぜひ「メルマガ」にご登録下さい。

プレゼント特典(2020年8月19日現在)

①PDF「なぜ、あなたが思うようにコミュ⼒は上がらないのか?」
②PDF「コミュ力おばけの作り方(全体像)」

*特典は、新規追加、削除されることがあります。
*新しく特典が追加されましたら、メルマガ読者様にも配布します。

メルマガ登録(LINE公式アカウント版)

友だち追加

メルマガ登録(メールアドレス版)

*特典は、登録後に届くメルマガにて専用ページURLをご案内します。
*内容はどちらもほぼ同じですので、片方だけご登録いただけたら大丈夫です。

コミュ力おばけになるための10ステップと心構え5選

メルマガにご購読いただけましたら、ぜひ、続きをお読み下さい。

まず、「コミュ力おばけになるための10ステップ」をご覧下さい。
コミュ力おばけになるための10ステップ
  1. 目標を決める力
  2. 質問する力
  3. 聴く力
  4. 話す力
  5. 笑顔にする力
  6. 会話をする力
  7. メンタルヘルス力
  8. 謙虚に学ぶ力
  9. まず人に与える力
  10. ノートに書く力

次に、「コミュ力おばけの心構え5選」です。
コミュ力おばけの心構え5選
  1. 興味と敬意と可能性を信じる心を持つ
  2. 人の心は分からない
  3. 心も身体も柔軟に両極端を避ける
  4. 自分一人で何でも出来ると思わない
  5. 自分自身でマニュアルを作る

これが私が推奨する「コミュ力おばけになるための10ステップと心構え5選」、つまりコミュ力を上げるために必要なことです。

私がご提供している「コミュ力の上げ方」は、ずばり、この10ステップと5つの心構えを積み重ねていく方法です。他にはない、完全に私のオリジナルテキストです。

ブログで少しずつ解説していますが、まず始めに、特典での解説をお読みいただくと、全体像がつかめると思います。

ハラサトシについて

私、ハラサトシは、心理カウンセラーでありコーチでもあります。

カウンセラーというと、精神的にしんどい状況の方に、対面で話しを聴き、時には相談にのり、時にはアドバイスや指導を行うものです。

私の活動はそういったカウンセリングとは異なります。

私がご提供しているのは「コミュ力を上げるためのコーチング」となります。

「目標(どういう人物になりかた)」については、皆さんそれぞれだと思いますので、最初にまずは目標を決めていきます。

就職や転職、会社内や学校内、色んな場面で、コミュニケーション力を身につけたいと思うことがあると思います。

私がご提供するのは「なりたい人物」にいかに近づくか?

コーチングに関しては有料ですが、公式ブログやSNSは無料ですので、そちらだけでも読んでいただけましたら、少しコミュ力おばけに近づけると思います。メルマガでは、ブログやSNSには載せていないことも書いていきますので、ぜひご購読下さい。

メルマガを読むと何が変わるのか?

メルマガを読んでいただくことで、行動が変わり、そして、習慣が変わります。

コミュ力の本はたくさん出ていますし、ブログやSNSでもコミュ力を上げる方法やコツは、いくらでも書かれています。

私がご提供するのは、そういった「知識」だけではありません。

いくらコミュ力に関する知識を学んでも、実際に行動が変わらなければ、何も変わりません。

メルマガで得れるもの
コミュ力をあげるために、具体的に何をしたらいいか?(すぐに実践できる目的別の課題集)

例えばこういうことです。

コミュ力おばけになるための行動例
  • 最初に目標ノートに、なりたい人物像を明確に書き、その後も更新し続ける
  • 質問ノートを作り、更新し続ける
  • 自分から話さない日を作る
  • 共通点探しをする日を作る

いくら本を読んでコミュ力を学んでも、実際の自分の行動に変化が起きないなら、それでは何冊読んでもコミュ力は上がりません。

大切なのは行動であり、口癖や習慣です。

メルマガを通じて、コミュ力を上げるための具体的な行動(案)をお伝えします。この後に続く「コミュ力が上がらない理由」も、ここに繋がります。

コミュ力についての情報はブログやSNSにて書いています。メルマガでは、もっと具体的な行動の変え方等も載せていきます。

メルマガ「コミュ力おばけの作り方」ご購読特典とは?

メルマガ「コミュ力おばけの作り方」では、ブログやSNSでは書いていない、私の個人的な経験を元にしたコミュ力の上げ方なども載せています。

それもコミュ力アップのお役に立てると思いますが、それとは別に、ご購読いただいた時点で、すぐにプレゼントされる「特典」があります。

期間限定のものもありますので、ぜひ、お早めにご登録いただけましたらと思います。

基本は、「PDFファイル」をダウンロードしていただく流れとなります。。

メルマガご登録後に、新しい特典に変更された場合、読者様には、新しい特典もプレゼント致します。

なぜコミュニケーション能力が上がらない?

コミュニケーション能力は高いほうがいい。

それは何となく感覚でも分かると思います。

コミュニケーション能力は、職場、学校生活、バイト、家庭で必要とされるのはもちろん、就職活動の面接の際も、話し方、聴き方、質問の仕方なども、面接官に見られているかもしれません。

コミュ力を高めたいと思う人は、増えていると思うのですが、なかなか上手くいかないという声も聴きます。

それはなぜでしょうか?

こういうことが考えられます。

  • コミュ力を上げるために具体的に日々何をすればいいか分からない
  • コミュ力が上がってるのか感覚では分からないから続かない

こういった点でつまづいたり、挫折することも多いかもしれません。

大切なことなので、もう少し詳しく解説します。

コミュ力を上げるために具体的に日々何をすればいいか分からない

ここが一番大きな問題だと思います。

「コミュ力を上げるために実際何をすればいいのか?」

ここです。

コミュ力を上げるためのコツやノウハウは無料でいくらでも知ることが出来ます。

ネットの無料情報だけでも十分だと思います。

さらにコミュ力の本、コミュニケーション力講座やセミナー、動画コンテンツなどを見ていけば、十分すぎるほどの情報が手に入ります。

ところが、なかなかコミュ力が上がらない。

その理由は「実践的でないから」ではないでしょうか。

例えばです。

あなたが「コミュニケーションに関する本」を読んだとします。

「聞く力・話す力・質問する力に関する本」としましょう。

その本をある日、1日かけて読み終わりました。

さあ、次の日。

その本に書かれていた方法で話を聞けますか?話せますか?質問できますか?

私はずっと、これが出来ませんでした。

つまり、コミュ力の本を読んでも、行動も口癖も何も変わらなかったんです。

本を読んでいる時は「ふむふむ、なるほどなるほど、確かに確かに、これはすごいことが書かれているな」とワクワクしながら読み進めるんです。

ところが、「ワクワクはするけど、どう実践していいかわからない。」ということになるんです。

いえ、正確には、「どう実践していいかわからない」とも考えないで、その本のことは数日でもう忘れてしまい、また違う本を探したりするんです。

私が先ほどの、「コミュ力おばけになるための10ステップ」の中で、一番最初に「目標を決める力」、一番最後に「ノートに書く力」とした理由はそこにあります。

コミュ力おばけになるには、まず目標を決めることが必要であり、ノートに書く習慣が必要です。

時々コミュ力の本を読んで、何だかできそうな気になっていたり、出来た気になっていても、実は全然コミュ力はあがってないかもしれません。

そして何より、「コミュ力があがってるのかどうなんて数値化されない」わけですから、モチベーションを維持するのも難しかったりするんです。

コミュ力おばけになるための努力を、いかに継続するか。

次は、コミュ力を上げるための努力を持続させるために何をするか?についてです。

コミュ力が上がってるのか感覚では分からないから続かない

なぜコミュニケーション能力が上がらないのか?

2つ目は、「継続できない」ということが考えられます。

ある日、何かの記事を見たり人の話しを聞いて、「コミュニケーション能力ってやっぱり大事だな!」と思ったとして。

最初に何をしますか?

  • ネットでコミュ力の上げ方を調べる
  • アマゾンでコミュ力の本を買う
  • Youtubeでコミュ力講座を見る
  • コミュニケーションセミナーや講座に参加する

こういうところでしょうか。

コミュ力を上げる方法は、情報としていくらでも手に入ります。

問題は、それを続けれるかどうかです。

コミュニケーション能力って、何かの資格試験で合格点を取ろうとするのとは違い、答えもなければ合格点もありません。

ファッションセンスを磨くとかでしたら、服装をオシャレなものにかえていけば、気付いた人が「最近オシャレになったね」とか「服のセンス変わったね♪」とか褒めてくれるかもしれません。

それがコミュニケーション能力に関しては、「最近聴くのが上手くなったね」とか「話しやすくなったね」とか「嬉しいことを質問してくれるようになったね」とか、そんな嬉しい言葉をかけてくれる人はそういないと思います。

というより、コミュニケーション力を上げようと努力しても、それに気付いてもらえるほど、そう簡単にコミュ力を上げれるのか?上げれたとして、誰かが褒めてくれるのか?ということです。

自分の中で、前に進んでる感覚が見つけられないと、モチベーションも下がってくることでしょう。

そうして、「もういいや」となって、コミュ力おばけへの道は閉ざされてしまうことに繋がるんです。

では、どうやってモチベーションを維持するか?

やはり、「前に進んでる感覚」と「この先にどういうワクワクがあるか」を、それが意識できるかどうかが決め手になると思います。

それについても、先ほどの「コミュ力おばけになるための10ステップ」の中の、「目標を決める力」と「ノートに書く力」が必要になってきます。

  • 前に進んでる感覚:日々のワークや行動等をノートを書くことによって積み上げていく
  • この先のワクワク:目標を決めてそれをノートに書いていく

いくらコミュ力を学んでも、相手がどういう反応を示すかは分かりません。

よかれと思って話を聴いていても、喜んでくれるどころか不満に思われてしまうかもしれません。

よかれと思って質問しても、それが詰問のように捉えられるかもしれません。

だから、前に進んでる感覚は「日々の積み重ねをノートに書くこと」によって感じることが大切なんです。

そして、もう一つ。この先のワクワク。これもモチベーションのために大切です。

そもそも、皆さんが、コミュニケーション力を上げたいと思った理由はなんですか?
コミュ力を上げたいと思う一例
  • 会社の中でみんなと仲良くしたい
  • 転職した時にすぐにみんなの輪に入って仲良くしたい
  • 雑談が上手くなってもっと会話に入りたい
  • 素敵な恋人を見つけたい
  • 家族の会話を増やしたい
  • 会社の中での対人トラブルを減らしたい
  • 対人ストレスを減らしたい
  • 人見知りをなおしたい
  • あがり症をなおしたい

人によって、コミュ力をあげたいと思った理由は異なることでしょう。

では、そのコミュ力を上げられたら、どんな未来が待っているか?

それが見えなくなってくると、ワクワクする気持ちが減ってきます。

もし、コミュ力を学びたいと思った理由が次のような場合はどうでしょうか。

「人見知りを克服して、誰とでも初対面で話せるようになって、いろんな出会いの場や学びの場に参加したい」

最初は、この願いが叶ったら、どれほど楽しいか、ワクワクしたことと思います。

次第に、ワクワクが薄れてくるとしたら、日々の忙しさのせいかもしれません。

だから、毎日ノートを書く事が大切なんです。

これは、最初に書いて終わりではありません。日々書いていくものです。

毎日そのワクワクに目が触れる必要があります。

「目標を決めてそれをノートに書いて更新いくことでワクワクを継続する」

詳しいノートの書き方は、メルマガやコーチングでご説明していきますね。

コミュ力を上げる(コミュ力おばけになる)ためのコーチング

コミュ力を上げる方法については、これが絶対というものはありません。

ただ、一朝一夕で簡単にコミュ力が上がるなんてことは考えにくいですね。

私が知る限りですが、コミュ力が高い人は、本を読んだからとか、セミナーを受けたからというより、生活の中で、自然とコミュ力が高くなっていったり、誰かの影響を受けて、真似しているうちにコミュニケーション力が身についてきたり、そういう傾向が強い気がします。

もし、自分一人で、地道にコミュ力を上げることが出来るならそれでいいと思います。もし、一人では難しい場合は、コーチングのように、定期的にコンタクトを取りながら、一緒にコミュ力をあげていくことも出来ます。