やめたい口癖10選(聞いてて嫌な気持ちになる口癖一覧)

口癖って誰にでもありますよね。

今日のテーマはやめたい口癖10選です。

こういう口癖は、聞いてる相手を嫌な気持ちにさせてしまうこともありますから、気をつけましょう。

やめたい口癖10選

ここで挙げる口癖は、あくまで僕が思う10選です。他にもありますが、とりあえず一覧にしてみました。

皆さんもぜひ、自分が思う「嫌な気持ちになる口癖」を考えて、ノートに書いてみましょう

そして、それを自分が使っているかどうか、客観的にみてみることをおすすめします。

やめたい口癖「いや、~」

否定の心理ですね。

相手の言ったことに対して、「それは違う」という言葉です。

こういった口癖は、この言葉以外にもあります。

特に自分の主張を通したいという思いが強い人に、多いのではないでしょうか。

やめたい口癖「普通は、~」

一般化する口癖ですね。

その人にとっては「普通」かもしれませんが、他の人からしたら決して普通ではないかもしれません。

それでも、「普通」とつけるということは、「自分は正しい」という価値観がみえます。

やめたい口癖「だって、~」

強調する心理がみえますね。

「だって」がなくても成り立ちますからね。

主張が強すぎると感じられることもありますし、「言い訳」を言う時にも使われますね。

やめたい口癖「ふーん、~」

無関心な「ふーん」です。

相槌のようですけど、露骨に関心がなさそうな口癖ですね。

やめたい口癖「でもさ、~」

言い訳や反論ですね。

決して穏やかに会話が続く感じはしません。

やめたい口癖「どうせ、~」

投げやりな感じがする「どうせ」です。

無気力だったり、どうでもいいやって感じもしますね。

やる気のなさもありそうです。

前向きには感じられませんし、聞いてて楽しくなる口癖ではないですよね。

やめたい口癖「というか、~」

この後に続く言葉はきっと、否定や反論でしょうね。

共感する言葉が続くことはまずないでしょう。

やめたい口癖「要するに、~」

すぐに相手の話をまとめたがる人がいます。

多いのが「要するに」とは言ってるものの、全然まとめきれていない発言です。

要するに、ということは、「あなたの話をまとめれるすごい自分」を承認してもらいたいのかもしれません。

相手に使われても、決して嬉しくない口癖だと思います。

やめたい口癖「あなたって、~」

決め付けの口癖です。

「あなたは●●ですね」という決め付けをされて嬉しい人はいないことでしょう。

「あなたって、いっつもそう」なんて言われると、カチンときませんか?

やめたい口癖「別にいいけど、~」

「別にいいけど」と言う人が、本当に「別にいい」と思っている人はみたことがありません。