マッチングアプリで初めて会う自信がない│顔や見た目に自信がないし会う気になれない

マッチングアプリで初めて会う自信がない│顔や見た目に自信がないし会う気になれない

マッチングアプリで初めて会う、初デート。ところが自信がない。

どうすればいいでしょうか。

顔や見た目に自信がないし会う気になれない。

そんなお悩みを感じた時はこちらのページを読んでみて下さい。

大丈夫ですよ、なんていう薄っぺらい言葉を言うつもりはありません。

こんな方におすすめの記事です。

  • マッチングアプリで恋人を探したい男性、女性
  • マッチングアプリで初めて会うのに緊張する自信がない
  • 初対面の人と話すのが苦手、何を話していいか分からない
  • 顔や容姿や性格に自信がないから会う気になれない
  • コンプレックスがあって自分に自信がない

ではスタートです。

恋人に求める条件は人によって違う

マッチングアプリを利用する男女は、中には友達を求めている人もいるかもしれませんが、多くは恋人を探していることでしょう。

では、恋人に求める条件って何でしょうか?

それを考えたとき、こう思うかもしれません。

男性(女性)はきっと容姿で選ぶだろうから自分ではダメかも。

そうです、見た目の自信のなさで、不安や緊張を生んでる場合です。

では、そもそも、恋人に見た目(顔、身長、体型、外見)を条件として求めるものでしょうか?

「求めないよ」という人もいるかもしれませんが、少なからず求めるのではないでしょうか。

優先順位としては、「内面重視だけど、外見も全く気にしないというわけではない」ということかもしれません。

恋人に求める条件としては、他にはこういうことが挙げられます。

  • 経済力がある
  • 優しい
  • 共通の趣味を持っている
  • 信頼できる、嘘をつかない
  • 価値観が似てる
  • 年齢が近い、遠い
  • 実家の場所

他にもいくらでもあると思います。

きっと、ここでは書ききれないくらいの条件があると思います。

これだけは許せない!ということもあるかもしれませんね。

そして、皆さんそれぞれの条件を持っていると思います。

全く条件がない、という人はいないでしょう。

これは価値観です。「恋人に何を求めるか」、という価値観です。

人の数だけあると思います。

もし、あなたが「年齢は近いほうがいい」と思っていても、相手の方が「年齢は離れてるほうがいい」ということでしたら、どうにも合わないですよね。

もし、あなたが「お酒が好きだから相手もお酒を飲む人がいい」と思っていても、相手の方が「お酒は飲まないし相手も飲んで欲しくない」ということでしたら、合わないですよね。

もし、マッチングアプリで初めて会う自信がない、と思っているということでしたら、少し考え方を変えてみてはどうでしょうか。

こういうことです。

人の数だけ、恋人に求める条件は違う。大切なのは、いかに自分が求めてる条件と、相手の求めている条件が一致するかどうか。だから、自分の自信がない部分は一旦忘れて、自分が変えれることに注目する。変わるための行動を積み重ねることで、自信にも繋がる。相手の考えをコントロールは出来ないので、自分の魅力を上げるために、何が出来るか考えましょう。

ということです。

自信を持つには自分で変えれることにフォーカスする

マッチングアプリで初めて会う自信がない。

何に自信がないのでしょうか?

皆さんも、メモ帳でもノートでもいいので、少し書き出してみて下さい。

  • 見た目(容姿、顔、体型など)
  • 会話(話すのが苦手、コミュニケーションが苦手)
  • 性格(気が短い、長続きしない、きつい)
  • その他(仕事の安定、経済力)

自分に自信がないことを書き出してみたら、次はその中から、自分ではどうしようもないことを除いてみましょう。

そうすると、「自分の頑張りでどうにかできるかもしれない」ことが残るはずです。

フォーカスするのはそこです。

何が残りましたか?

人によると思いますが、「コミュニケーション」の部分についてはどうでしょうか。

  • 会話が苦手
  • 雑談が苦手
  • 何を話していいか分からない
  • 話題がない
  • 沈黙が怖い

色々あるかもしれませんが、コミュニケーション力は、時間がかかったとしても、上げていくことは可能だと思います。

「めちゃくちゃ聞き上手になる」とか目標を一つ決める

「マッチングアプリで初めて会う自信がない」という人に「自信を持ちましょう」というアドバイスはしません。

「思ったより、みんな外見は気にしてないですよ」なんてことも言いません。だって、それは分からないですから。外見を気にしない人もいますし、気にする人もいますからね。

「今、自信がない」というのは事実です。

では、「何が変わったら、自信が1つ前進しますか?」ということです。

「自信をつけましょう」ではなく、「何をしますか?」ということです。

まずは目標を一つ決めましょう。

例えばです。

めちゃくちゃ聞き上手になる。

というのはどうでしょう。

ただ、聞き上手だけだと、相手の人があまり話さない人だったら、聞き役にもなれません。

ですので、「質問⇒聞く、がとことん上手い人になる」というのはどうでしょう。

目標が決まったら、あとは行動あるのみです。

他の目標でも構いません。とにかく、行動を変えることが重要なんです。

「質問⇒聞く、がとことん上手い人」ってどんな人?

目標が漠然としていると、行動に移せません。

「質問⇒聞く、がとことん上手い人になる」

その目標では、行動に繋がらないんです。

ですので、次です。

「質問⇒聞く、がとことん上手い人」ってどんな人?

これを10個くらい書き出してみて下さい。

参考にこちらの、質問力や聞く力のページもご覧下さい。

質問力と聞く力のことについて。話を引き出す力がつくと、初対面で誰かに会う時にも自信がついてくると思います。

会話が続かない不安があると、自分から話しかけるのが怖くなるかもしれません。

やはりそんな時にも質問力があれば、続く会話が出来るようになります。

雑談力を上げるには、やはり経験が必要です。そして、自信をつけるには経験が必要です。

では続けます。

少し想像してみて下さい。

もし、あなたが、こういったコミュ力を手に入れたら、今より自信がついてると思いませんか?

ちなみに、「顔や見た目に自信がない」としても、そこは一旦スルーです。

自分が変えれることにフォーカスして、行動を変えていく。

結果的に自信がついてくる。

その流れを目指すことをおすすめします。

もし今、話すのが苦手、ということでしたら、初対面で会うのは、マッチングアプリだろうとなかろうと、緊張しまくるかもしれません。

まずは、初対面の人との会話の苦手意識を減らすことから始めてみるのもおすすめです。

マッチングアプリに自信がない時の参考に

マッチングアプリに関するページをご紹介しておきます。

よかったら参考にしてみて下さいね。

マッチングアプリだけでもないですが、知り合って間もなくは呼び方にも気を使いますよね。ちゃんなのかくんなのか。本名なのか愛称なのか。なんて呼んだらいいですか、なんて聞かれても困るかも。とりあえず、下手な呼び方をして嫌われる可能性を考えると、最初はさん付けがいいかなと思いますがどうでしょうか。

マッチングアプリが面倒になる原因の一つが、メッセージの段階でのやりとりです。このやりとりが、だらだらとつまらないと、きっと会話もつまらないだろうと思って、もうやめたいって思うこともあるでしょう。これは短文か長文かでも違ってきます。自分は長文が嫌いなのに、相手からどんどん長文メッセージがきたら、やっぱり疲れたりしますよね。結局は、これも価値観が合うかどうかが大事なんでしょう。

マッチングアプリにしても、普段のコミュニケーションにしても、質問についてのお悩みは多いですね。質問ばかりしてくるのも返しが大変だし、質問してこないと興味がないのかなと思う。質問が多いか少ないか、どちらがいいかも、結局は人によりけりですね。質問力をつけることで、自分に自信をつけることが出来ると思うので、ここは鍛える価値があると思います。

メッセージが続かない時の対策のこと。実際に会う前に、メッセージで盛り上がらないと、そこまでいかないですよね。会話が盛り上がるか盛り上がらないか、これはとても重要でしょう。つまらないやりとりより、楽しく会話が弾むほうがいいでしょう。どうすればいいか?

一緒に考えて見てください。

本日は以上です。

コーチ、カウンセラー、未知賢人でした。