人間関係に嫌気が差してますか?ストレスを感じてますか?

人の悩みの多くは「人間関係」と言われています。

では、人間関係の悩みを解決できれば、幸せな毎日がやってくる。

となるはずです。ところが、そうはいきません。

なぜでしょうか?

それは、一つの人間関係が改善されたと思ったら、また次のストレスが、そしてまた次の厄介ごとが。

終わることなく、消えては現れるんです。時には何年かも引きずる悩みもあります。

並行して何種類もの悩みを抱えることもあります。

どうすればいいのでしょうか?

そのヒントを作るために、このブログを作りました。

私の名前は「未知賢人」です。仕事は「人間関係コーチ」です。

人間関係コーチ「未知賢人」

このブログにお越しいただきありがとうございます。

未知賢人です。

このブログを大きく分けると2つの取り組みがあります。

  • 人間関係改善に向けて目標を決めて取り組む
  • 個別の人間関係の悩みの解決を目指す

では一つずつみていきましょう。

人間関係改善に向けて目標を決めて取り組む

自分のこんな部分を直したい、改善したい、克服したい。

テーマごとに対策をまとめていきます。

あがり症克服~人前で話すのが苦痛

1対1の人間関係の悩みではありませんが、人との関わりの中で、苦痛を感じてる人が本当に多いのが「あがり症」です。

私も学生の頃から社会人になってからも相当なあがり症でしたので、その辛さは分かります。

人見知り克服~話すことがないし苦痛

初対面の人、2回目の人、それ以上の人。

何を話していいかわからない、話しかけられない。

会ってからまだ間もない人が苦手な「人見知り」を克服したいという人も多いです。

以前の私も極度の人見知りでした。それはそれは強烈でした。

性格を変えたい~性格を変える方法

自分の性格を変えたい。

誰かにそう相談しても「そのままでいいじゃないですか」と言われたりするかもしれません。

確かに、人はみんなそれぞれですし、誰かに合わせてると疲れてしまいます。

自分の性格のどこかに不満があって、それを変えることが出来ても、また次の不満が出てくるかもしれません。

色んな考え方があると思いますが、苦手なことを克服する、自分の変えたい部分を変えようとすることは、決してネガティブなこととは思いません。

もちろん、無理はよくないですし、自分の性格を否定することはやめたほうがいいです。

それでも、自分と向き合い、前向きに変わっていこうとすることは、大切なことだと思います。

初対面が苦手~印象・質問・異性・会話のネタが続かない時の対策

初対面「会話が苦手から楽しみ」へ│印象・質問・異性・ネタが続かない時の対策

初めて誰かに会う時に、不安がある方へ。

何を質問したらいい?好印象を持ってもらうには?異性だと余計に話せない?会話のネタが続かない?

初対面に苦手意識を持っている人も少なくありません。

苦手な初対面から、ワクワクする初対面にするには、何をすればいいか?

対策をまとめました。

個別の人間関係の悩みの解決を目指す

具体的に「こういう人」とどう接するのがいいのか、どう対処すればいいのか、私なりの考えを書いています。

話が長い人との人間関係

話が長い人。少なくありません。

私もきっとその中の一人だと感じることもあります。

ついつい、本題から逸れてしまい、話が長くなってしまい迷惑をかけてしまうこともあります。

話すほうはいいですが、聞かされているほうは苦痛な時もあることでしょう。

話がつまらない人との人間関係

話がつまらないか面白いかは、聞いてる人がどう捉えるかにもよります。

苦痛に感じるほど辛いのであれば、接し方は考えたほうがいいでしょうね。

話が面白いかつまらないかは、相性もありますから、もしかしたら、私も相手によっては「つまらない話をする人」と思われていることもあると思います。

あまり人のことは言えませんが、どんな話がつまらないのかを考えてみるのもいいでしょうね。

人に気を使いすぎる自分を変えたい

人に気を使うことは悪いことではありません。

ただ、「人に気を使いすぎること」が、相手も自分もストレスの原因になっていることがあるということです。

適度に気を使うというのは簡単ではありませんが、人間関係の中で、よくテーマにあがる一つだと思います。

そもそも、なぜ、人に気を使いすぎてしまうのか?

話すことがない・会話が続かない

人といても、何か話さないといけないと思っても、話すことがない。話しかけても会話が続かない。

そんなことはありませんか。

場面としては、職場や学校や家庭。相手としては、友代、彼氏彼女、夫婦、会社の人。いろんな場面で生まれるのが、会話の悩みです。

対策を紹介します。

人間関係をよくする方法

人間関係をよくする方法として、日々の課題を決めることをおすすめします。

この中からすぐに実践できるものを選び、明日からの人間関係に使ってみて下さい。

褒め方・褒め言葉・褒める技術

褒められると嬉しいものです。

ところが、怒られたり指摘されたり否定されたりすることと比べて、褒められる機会はそう多くないのではないでしょうか。

取ってつけたような褒め言葉の乱発は逆効果にもなります。

心からの褒め言葉をさりげなく使えるようになりたいところです。

自分から話しかける・名前を呼ぶ

人間関係をよくするには、自分から話しかけることも大切です。

もちろん、タイミングもありますから、いつでもどこでも話しかければいいというわけではありません。

ただ、話しかけてもらえたら嬉しかったりしませんか?

出来れば、「相手の名前を呼ぶ+話しかける」をやってみましょう。