職場の異性と仲良くなりたい「女性も男性も年上も年下も同じ」

職場の異性と仲良くなりたい「女性も男性も年上も年下も同じ」

職場の異性と仲良くなりたいんですが、どうすればいいでしょうか。私は男性です。特定の女性というより、もともと異性と話すのが苦手なので、居心地が悪いと感じることがあります。付き合いたいとかそこまでは考えておらず、気軽に誰とでも話せるようになったら、楽だろうなというところです。もちろん、仲良くなった異性と遊びに行ったりできたらそれは楽しそうです。。。やっぱり自分から異性に話しかけるのが苦手なので、それをどうにかしたいという気持ちもあります。

未知からの回答です。

なお、今回のご相談者さんは男性ですが、女性であっても回答は同じになるので、「異性と仲良くなりたい」というご相談として回答します。

職場の異性と仲良くなりたい「女性も男性も年上も年下も同じ」

職場の異性と仲良くなりたい「女性も男性も年上も年下も同じ」

職場の異性と仲良くなりたい「女性も男性も年上も年下も同じ」

まずは気軽に、女性も男性も分け隔てなく、誰でも自分から話しかけれるようになって、職場での居心地がよくなればいいんですよね。

まず最初に考えないといけないのは、いかに嫌われないかです。

職場の異性に嫌われないようにする方法

一度嫌われてしまうと、そこから挽回するのは大変です。

ですので、新入社員として就職する場合でも、転職する場合でもそうですが、とにかく嫌われないようにすることを考えましょう。

といっても、気を使い過ぎるのも良くないので、最低限、これは守っておきたいということを書いておきます。

異性が嫌がる質問をしない

これ、めちゃくちゃ大事です。

どんな質問をされたら嫌でしょうか?

もちろん、人によりますが、だいたいこういう質問でしょうね。

女性が男性からされたくない質問といえばこういう質問です。

  • 年齢のこと
  • 体型のこと
  • 結婚のこと
  • 今まで何人と付き合った?
  • 収入のこと

男性が女性からされたくない質問といえばこういう質問です。

  • 年収や貯金額
  • 髪の毛のこと
  • 職場での役職のこと

恐らくですが、女性のほうが質問で嫌な思いをすることが多いのではないでしょうか。

いじりのつもりで変な質問したら、それから全然話してくれなくなるなんてこともありえます。

嫌われる原因で一番多いのが、答えたくない質問をされる、ということだと思います。

あとは、質問攻めですね。

なんでもかんでも、執拗に質問されたら、やっぱりうんざいしますよね。

自慢話し

自慢話を聞かされて嬉しい人なんていないですよね。

マウントをとるためなのか分かりませんが、時々やたらと自慢してくる人がいますが、それは嫌われる元ですからやめておきましょう。

自己開示と自慢話は違います。

人の悪口ばかりを言う

人の悪口を言う人は、気を付けましょう。

相手の女性に、他の男性の悪口を言って、自分を持ち上げようとするのもやめましょう。

悪口を聞かされてると、「きっとこの人は私の悪口もよそで言ってるんだろう」と思われてしまいかねません。

悪口を言ってばかりの人が好かれることはまずありません。

とにかく、嫌われないようにすることをまず考えながら、では、仲良くなるために、どうやって近づけばいいか。

職場の異性と仲良くなりたいなら笑顔から

男性でも女性でも、とにかく「笑顔」が大事です。

ゲラゲラ笑いましょうということではありません。

やさしい微笑みです。

挨拶をする時に、ちょっと微笑みながら「おはよう」と言いましょう。

無表情での挨拶は控えましょう。

まして、険しい表情での挨拶もやめましょう。

この笑顔の表情、とにかく大事です。

嫌われないことと、笑顔の挨拶。

まずはこの2つは絶対です。

職場の異性と仲良くなりたい時の質問

異性への質問には注意が必要です。

では、何を質問すればいいか。

それは、「相手が話したい話題についての質問」です。

野球に全く興味がない20代女性に、「昨日のナイター見た?」と質問して喜ばれるわけないですよね。

占いに全く興味がない30代男性に、「昨日の占いのテレビ見た?」と質問しても喜ばれないですよね。

そりゃ当たり前でしょ、と思うかもしれませんが、こういう会話は珍しくありません。

自分が話したいことを質問するケースです。

相手がどう答えようと関係なく、自分が話したいだけなんです。

相手が何に興味があり関心があるかを、浅い質問で調べていきましょう。

職場の異性と仲良くなりたいなら「距離感」を大切に

職場の異性と仲良くなりたいなら「距離感」を大切に

職場の異性と仲良くなりたいなら「距離感」を大切に

職場で大切なのは「異性との距離感」です。

もし、異性が複数いる場合、特定の異性とばかり話していると、変な噂を流されることもあります。

それぞれの異性と、上手くほど良い距離感を保つことが大切です。

例えばです。

ある男性が、一人の女性にばかり話しかけたり、優しくしているとどうなるか。

他の女性はいい気はしないでしょうね。

「なんで、あの子ばっかり」という妬みも生まれがちです。

そうなると、女性同士での争いが生まれることもあります。

あるいは。

ある女性が、一人の男性とすごく近い距離で話していたり、話しかける頻度が他の男性と比べても圧倒的に多かったりすると、それが既婚者だったりすると、不倫を疑われたりもあります。

満遍なくな付き合いを心がけたいところです。

職場の異性とのほどよい距離感とは?

ほどよい距離感は、ケースバイケースです。

職場の雰囲気にもよるでしょう。

周りから浮かないことが大事です。

雑談が少ない職場なのに、あなただけ頻繁に異性に話しかけにいってると、変な目でみられかねませんからね。

職場の異性と仲良くなりたい まとめ

職場の異性と仲良くなりたいなら、まずは嫌われないこと。

そして、笑顔を忘れないこと。

あとは、距離感を全体的に同じくらいにすること。

まずはこれです。

会話のテクニック的なことは、また解説しますが、コツとかテクよりも、やっぱり嫌われないことって大事です。

会話術で言うと、やっぱり聞き上手になることが大事ですね。

そのためにも、話しかけやすい雰囲気を作っておくことですね。

目が合った時に、ほんの少し会釈するとかもいいですね。

小さなことの積み重ねで、話しやすい人、話しにくい人にコロコロ変わります。

コミュニケーションを大切にしたいのであれば、小さなことを積み重ねることを忘れないでいましょう。

職場の人間関係はこちらも参考に

会社を辞めたい理由の多くは人間関係と言われています。

ということは、人間関係が得意になったら会社も居心地が良くなるはずです。

このあたりのページを参考にしてみて下さい。

なお、タイトルに「女性も男性も年上も年下も同じ」と書いて理由について回収しておきます。

相手が男性でも女性でも年齢が違っても、根本的な対策は同じですよ、という意味です。

悩み相談については、こちらにまとめています。

この記事でもかきましたが、異性と仲良くなる質問は、「相手が話したいこと聞くとモテる」ということです。

相手が何を話したいかを見極めながら質問しましょう。

聞き上手は自分の話をしないわけではありません。

質問ばかりでなく、自分の話しをするようにしましょう。

自己開示することで、話しやすい雰囲気が生まれますからね。

人との距離感がわからないのは、職場や恋愛や家庭でもあるのではないでしょうか。

なぜなら、距離感は感覚ですので、正解はありません。

僕に心地よくても相手にはそうでもないということもあるでしょう。

男性心理も女性心理も、分かりそうで分からないものです。

仲良くなりたいと思うのは、素敵なことですので、ぜひ、コミュニケーションを学んでいただき、楽しい職場生活を送っていただけたらと思います。